名古屋の病院で治療を受ける前に~インプラントの注意点~

無くなった歯を取り戻すことが可能なインプラント治療

インプラントは歯を取り戻す方法の一つ

名古屋の歯科治療の中にはインプラント治療もあります。インプラント治療は人工の歯を付けるため、歯のない箇所をインプラントで埋めることによって、本物の歯のように見えるだけではなく実際に日常生活で役に立つことができます。歯が抜けてしまって困ったときはインプラント治療が最適です。

インプラント治療を受けるメリットを紹介

自然な歯になるから見た目も分からない

自分の歯にそっくりな人工歯を付けてくれるので、他の人からも人工歯だとバレてしまうこともありません。天然の歯と全くといって良いほど変わらない見事な見た目になるため、抵抗なくインプラント治療を受ける人も多いです。

部分治療をすれば他の歯に影響を及ぼさない

インプラントを全部の歯に適用するのではなく、部分的にインプラント治療をすれば他の歯を全く傷つけないといわれています。もちろん治療法によっては他の歯への影響にも差が出るため、治療法を聞いておくとともに歯の影響が出ないかを事前に確認してください。

メンテナンスが自然の歯と変わらない

名古屋の歯科でインプラント治療をしたからといって、特別なメンテナンスを毎回行なうわけではありません。基本的に他の歯と同様のケアで十分なので、歯磨きはしっかり丁寧に行なうようにしましょう。しかしインプラントは定期的に歯科医師に診てもらうことが大切です。それでも通う頻度は少ないので、時間のあるときに予約をして診療を受けることができるはずです。

しっかり根元まで埋め込むから食感も感じられる

入れ歯と違ってインプラントはインプラント体というネジのようなものを歯根に埋め込んでいくため、しっかりと固定することができます。それにより食べ物を口に入れて噛んだときに食感を感じることができるようになるのです。インプラントによって歯を取り戻せれば食事をより一層楽しむことができるはずです。

顎の骨にあまり力を入れなくても良くなる

歯がなくなるとその分食事に力を入れてしまう傾向にあるため、顎の骨が次第に痩せてしまう現象が出てしまいます。しかしインプラント治療を受けて全て歯を揃えることができれば、自然と顎の力をあまり入れることもなくなるでしょう。顎の骨が痩せてしまうこともありません。

名古屋の病院で治療を受ける前に~インプラントの注意点~

インプラント

インプラント治療には保険が適用されない

一部の治療を除きますが、基本的にインプラント治療では保険が適用されないため、費用が高くなってしまう傾向にあります。自由診療となるため、これからインプラント治療を受ける人は注意しましょう。気になるなら先に費用を聞いておくのが良いです。

手術をするため費用が高くなってしまう

通常の歯科治療では手術をしませんが、インプラント治療になると外科手術が必要となります。一回の手術でもコストがかかることから治療にかかる費用も高くなってしまうのです。手術回数が多くなればなるほど価格が高くなる傾向にあります。

一本につき数十万かかることがある

もちろんインプラントの種類によっても異なりますが、インプラント治療は歯一本につき40万円ほどとされています。あくまでこれは平均なので、人によってはそれよりも安い価格で治療を受けられることもあります。またそれとともにメンテナンス費用も定期的に発生することも意識しておきましょう。

定期的なメンテナンスを受けよう

インプラント治療をしたからといって、歯医者へ通うのをやめてはいけません。普段のケアは通常の歯と同じで構いませんが、インプラント治療は定期的に歯医者でメンテナンスやケアを受ける必要があります。場合によっては、治療後に状態が変わり再度治療をする必要が出てくることもあるため、口の健康を維持するためには定期的に通いましょう。